Img_6f42013e44fe16f439d0654a4dbaa1d3

2018.10.10(水)の 骨盤調整ママヨガは、

妊婦さんがお二人参加してくださいましたよ♪

お二人とも臨月!だんだんお腹も大きくなってきてます~✨

元気な赤ちゃんうまれますように!


今日も10月のテーマの「お尻」をほぐして強化しました!

産後ももちろんですが、妊婦さんもお産の前にはお尻の筋肉をしっかりとほぐし、

動かす必要があります。

お尻と太ももは骨盤まわりの筋肉ですからね。



骨盤を支える筋肉やじん帯が固いとお産のとき陣痛を強く感じます。

(陣痛の痛みは、子宮が収縮すると、まわりの筋肉やじん帯がひっぱられます。

そのときに感じる痛みです。)

カラダが固いとストレッチしたときに痛いのと同じですね。


お尻もですが、骨盤を支えている筋肉は、

大腰筋、腸骨筋からなる腸腰筋、骨盤底筋群です。

chizuのクラスでは9月のテーマでやりましたね!

腸腰筋は骨盤調整にも姿勢保持にも大事なので、毎回ストレッチしてます!



新町やハタヨガクラスは10月は腸腰筋がテーマです♪

産前産後にかかわらず、上半身と下半身をつなぐ重要な筋肉ですので、

レッスンでストレッチや鍛える方法覚えてご自分でもお家で行ってくださいね!