Img_4c0d19897626bd403a0bd0bc077a48e4

冬本番、一気に寒くなりましたね(>_<)

ヒートテックにレッグウォーマー、あったかグッズが手放せませんね。



12月はchizuの骨盤調整ママヨガは肩甲骨!

ハタヨガクラスも肩甲骨がテーマです。

やはり寒くなると、肩まわりに力が入ったりして、肩コリも増します。


先週、先々週とレッスンした次の日は肩甲骨の内側あたりがなんだか筋肉痛。

いつもあまり筋肉痛を感じない所なんですが。

きっとテニスボールほぐしして、

より肩甲骨周辺の筋肉が使えたのではないかな?と思います。



「筋膜リリース」って、

最近よく耳にする方も多いのではないかと思います。

筋膜リリースとは、絡み合った筋膜の繊維をほぐすこと。

姿勢が悪いなど一部の筋肉に過剰な負担がかかると、

筋膜の繊維が絡み筋肉が動きづらくなってしまうのです。

長時間のパソコンとかスマホとかもそうです。


筋膜リリースなどをせずに放置すると筋肉は本来の力を発揮できず凝り固まり、

また太る原因の一つとなります。

つまり、テニスボールでこのポイントをほぐすだけで、

表面の繊維がほぐれ筋肉の力を呼び覚ませるようになるということ。

筋肉の力が戻るということは、全身の基礎代謝UPにもつながります!


忙しく時間のないママにとってはテニスボールは救世主!

ママさんだけでなく、デスクワークなどで肩こりが慢性な方も!

コリコリをほぐして痛みもほぐれて効率よく身体を動かせるようになります!



仰向けになって膝を立てて、テニスボールを肩甲骨の周辺に当たるようにして、

体の重みを使って押しつぶすようにするだけ。

あと、うつ伏せで、鎖骨の下とかワーク脇の下の少し内側あたりにボールを当てるといいです。

肩甲骨と鎖骨は連動しているので、ここもほぐすと肩甲骨の動きを高めます。




私は肩甲骨と背骨の間の、特に上の辺りをテニスボール当てるとめっちゃ痛いのを発見。

抱っこ紐する事が多いからですかね。

重点的にやろうと思います!!