●2018.2.12 木曜クラス変更のおしらせ/船場ヨガ部

ヨガ部員の皆様、いつもありがとうございます。
船場ヨガ部よりお知らせです。

木曜日担当のyuka先生ですが、
4月に出産予定で、本人の希望もあり3月末までレッスンを担当することに
なっておりましたが、先週の検診で切迫早産の危険があり、
入院と絶対安静の宣告をされましたため、急遽レッスンを外れることになりました。

yuka先生本人も、皆様にご挨拶できずこのような形で終わってしまうことは
とても悔やんでおります。
毎週yuka先生のレッスンを楽しみにしてくだってた皆様には、
ご迷惑をおかけし、本当に申し訳ございません。

木曜日のクラスは講師を変更し開講させていただきます。

2月15日(木)10:30~ 担当chizu
2月15日(木)13:00~ 担当chizu
2月22日(木)10:30~ 担当yoko
2月22日(木)10:30~ 担当chizu


3月のスケジュールにつきましては、曜日等変更もあるかと思いますが、
なるべくレッスン数は増やせるよう調整してまいりますので、
少々お時間くださいませ。

寒い日が続き体調も崩しやすいですが、
皆様お体にご自愛くださいませ。
何卒よろしくお願いいたします。

●2018.2.1 2月のテーマ<新町ヨガ部・船場ヨガ部(ハタヨガ)>

Img_47313e97603f00e33518b74482a8837f
2月のテーマ  『背骨美人になる!』
           ~ねじりで自律神経を整える~


<2月の必須科目> 
★カパーラバーティ呼吸法
★三角のポーズ  
★横立ち前屈のポーズ
★捻じった三角のポーズ
★パスチモッターナアサナ
★体の前面を伸ばすポーズ(リリースポーズ)
★肩立ちのポーズ、鋤のポーズ 


<週テーマ>
1週目  『月のポーズ、コブラのポーズ、マリーチアサナⅠ・Ⅲ』
                       
2週目  『門のポーズ、バッタのポーズ、ねじったイスのポーズマリーチアサナⅠ・Ⅲ、』

3週目  『ねじった椅子のポーズ、ラクダのポーズ、イスを使ってねじるポーズⅠ・Ⅱ』

4週目  『ねじって体側を伸ばすポーズ、弓のポーズ、イスを使ってねじるポーズⅠ・Ⅱ』
                


夏に比べて屋内と屋外の寒暖差が激しいのが冬。

この大きな寒暖差で影響を受けるのが自律神経です。

それによって引き起こされる症状は、

腰痛、肩コリ、冷え症、不眠などの不快症状。

それらを解消してくれるのが「背骨のねじり」なのです。



なぜ背骨をねじるといいのでしょうか?

それは自律神経が背骨を経由しているからです。

26個の骨が積み重なっている背骨の間を自律神経を含む多くの神経が通っているのです。

(自律神経とは、心臓や胃腸を動かしたり、呼吸をしたり、

血液を流したりといった無意識に働く体の機能です。)



しかし、普段背骨を動かす機会が少ないため、周辺の筋肉は凝り固まっています。

そこでねじる動作を行うだけで、

背骨とともに胸の部分も動いて深い呼吸ができるようになり、

自律神経も整えられるのです。


また、ねじるポーズは、腹部をもむというマッサージ効果に加え、

ウエストを引き締め効果抜群!



1月2月は寒くて当たり前ですが、

寒いと肩に力が入り、背中も丸まり、首、肩、背中はガッチガッチになりますね。

やはり解決策としては、運動やストレッチで血液循環をよくするのが良いですし、

特にねじりのポーズは、バツグンに背中のコリの解消になります。
 

風邪にも負けないように、体の中から温めて、免疫力を高めましょう!!



●2018.2.1 2月のテーマ<船場ヨガ部(骨盤調整ママヨガ)>

Img_cc657e9acfc8bf525d9074b70f799424
★骨盤調整ママヨガ(yuka)★

『後ろ姿美人の鍵はお尻!美尻ヨガ』


妊娠、出産を経てお尻周りも肉付きを感じるようになった方も多いのではないでしょうか?

女性の後ろ姿の印象を大きく左右するのはヒップラインです。

ヒップラインは、お尻が垂れているだけで老けた印象を与え、足が短く見えてしまいます。

更にお尻は実はとても冷えやすい部分です。
特にこの時期はとても冷えています!
冷えたまま放置しているとセルライトになりやすいです。

下半身を鍛えることで体幹が安定し、姿勢も良くなります。

美脚効果をあげたい!綺麗な後ろ姿を目指したい!と思ったらお尻に注目。

引き締まったお尻とスラリとした足を目指しましょう。


・椅子のポーズ、スクワットのポーズ、戦士のポーズで垂れ尻予防、下半身強化。

・鷺のポーズで足の筋力アップ、美脚効果。

・ハーフピジョンのポーズでお尻の筋肉と太ももの後ろ側をストレッチ。

・橋のポーズ、テーブルのポーズ、美尻ストレッチでヒップアップ。


Img_20d56f996874886f7723b3ae69b0920f
★骨盤調整ママヨガ★(chizu)

『ねじるポーズでウエストくびれ美人になる!』
   ~背骨や内臓を整えよう~


産後、気になるお腹まわり。。

そして腰痛や肩こりもあるし、産後のママに多いのは背中がガチガチというお声です。

今月は「ねじりのポーズ」でこれらのお悩みを解消していきますよ!

年末年始、食べすぎで内臓が疲れたり、体が冷えると、内臓の働きも悪くなります。


ねじるポーズは内臓や筋肉、血管を刺激します。

体を深くねじると腸が刺激されて、毒素や老廃物を取り除く効果が得られます。

よって体の中の代謝をアップさせることができます!

(※ただし、産後お腹を強くねじるのには注意が必要です。

お腹、腰を守って正しく背骨をねじる方法をお教えします)


授乳や抱っこの悪姿勢で

肩甲骨や背骨がゆがんでいくと、さらには骨盤がゆがみ、

それにより、肩こりや腰痛、膝が痛くなったりと体のあちらこちらが痛くなってしまうおそれが!!

骨盤を整えるとともに、骨盤の上にある背骨や内臓を整えましょう!


●骨盤の前後傾き、左右の歪みを調整するポーズ、骨盤引き締め

●「猫のねじり」「体側をのばしてねじるポーズ」など

●「英雄のポーズ2」で股関節、下半身強化

●「椅子を使ってねじるポーズ」で正しいねじりを学ぶ

●「仰向けツイスト」でウエストくびれを作る

●「ブロックを使った魚のポーズ」で肩、背中ほぐし

●「片脚をのばした鳩のポーズ」お尻まわりをほぐす

などなど

● 2018.1.30  新町ヨガ部スケジュールについて

Img_025b8dfd017c9a97f991e60912bd0026

2月より、新町ヨガ部の

水曜18:30~、20:30~のクラスは、

saki先生が担当になります。!

笑顔が素敵なsaki先生のレッスン、ぜひ受けに来てくださいね!


saki
●全米ヨガアライアンス200時間取得 
●IHTA認定ヨガインストラクター1級
●IHTA認定マタニティヨガインストラクター1級

船場ヨガ部にて、
木曜日19:00~ (ハタヨガ)
日曜日10:30~、13:00~ (ハタヨガ)
土曜日10:30~ (産後ママヨガ)

のクラスも担当していただいてます☆


●2018.1.21 船場ヨガ部 お子様連れママクラスのスケジュールについて

Img_54bcbd361f55a8a498790d7a2f881b2d

部員の皆さま、いつもありがとうございます。


骨盤調整ママヨガ 月曜と木曜を担当されているyuka先生ですが、

現在妊娠6.7ヵ月で、今年3月までレッスンを担当していただく予定となっていましたが、

検診の結果、安静にと言われたため、

2月よりyuka先生のクラスは、木曜日10:30~と13:00~のクラスのみとなりました。



2月のお子様連れOKクラス(骨盤調整・産後ママヨガ)は



火曜日10:30~ (yoko先生)

木曜日10:30~と13:00~ (yuka先生)

土曜日10:30~ (saki先生)


のクラスに加え、

月曜日10:30~ はchizuが担当します。


その他変則的にクラスを開講しておりますので、

ご確認のうえ、ぜひレッスンにご参加くださいませ。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。



2/5(月)10:30~ chizu
2/5(月)13:00~ 休講 

2/12(月・祝)10:30~ 休講
2/12(月・祝)13:00~ 休講

2/16(金)10:30~ chizu

2/19(月)10:30~ chizu
2/19(月)13:00~ 休講

2/21(水)13:00~ saki


2/26(月)10:30~ chizu
2/26(月)13:00~ saki



●2018.1.20 テレビ出演のお知らせ

Img_080d9a3f018c15264aca790a11b9ff0e

新町ヨガ部がテレビに出演します。


ケーブルテレビ j:com 「角田信朗のおっさんぽ」

放送日:1月22日(月)、24(水)、26(金)
 
    すべて14:00~(9分間)
 

megumi先生が角田信朗さんにヨガの指導をしてます♪

ぜひ観てください☆


●2018.1.4 1月のテーマ<船場ヨガ部(骨盤調整ママヨガ・yuka)

Img_509612c3066a4c3b26843bc042c58591
★骨盤調整ママヨガ(yuka)★
『インナーマッスルを強化して美くびれを目指そう!』


産後は特に、ぽっこりお腹が気になる方が多いですね。

1月の骨盤調整ヨガのクラスは、インナーマッスルを強化して、

女性らしい綺麗なウエストラインを目指します!

インナーマッスルとは身体の深部にある小さな筋肉で、

関節を安定させる役割がある筋肉達の事です。


インナーマッスルや腹筋をしっかり作ってあげることで

コルセットの代わりになり、腰痛予防にもなります。

綺麗なウエストライン、姿勢を作りましょう!



●プランク板のポーズ、イルカの板のポーズ、やさしい斜面のポーズ、三日月のポーズ(体幹強化)

●ピラティスロールアップ、船のポーズ(腹筋強化)

●スパインツイスト、仰向けのねじりのポーズ、ガス抜きのポーズ(デトックス、ウエストの引き締め)

●半月のポーズ、くびれを作るエクササイズ(ウエストの引き締め)

●2018.1.1 1月のテーマ<新町ヨガ部・船場ヨガ部(ハタヨガ)

Img_09dbdc35e64685ed50f9f34e421d7e0e

1月のテーマ  『土台である足から整えよう!!』
           ~基礎作りは土台から~



新年明けましておめでとうございます!
今年も皆さまにとって、健康で、幸多き年でありますように!


今年も大きく羽ばたける一年でありますよう、元気や勇気が湧いてくる立ちポーズで、
新たな年のはじまりを迎えてください!


<1月の必須科目> 
★腹式呼吸法
★三角のポーズ
★英雄のポーズ1
★パスチモッターナアサナ
★魚のポーズ
★肩立ちのポーズ、スキのポーズ・・など


<週テーマ>
1週目  『ランジのポーズ、コブラのポーズ、ジャーヌシールシャアサナ』   
                       
2週目  『ランジのポーズ、バッタのポーズ、ジャーヌシールシャアサナ』
                      
3週目  『三日月のポーズ、弓のポーズ、片脚割り座前屈、サギのポーズ』
                     
4週目  『仰向の割り座、三日月のポーズ、片脚割り座前屈、サギのポーズ』 




足は二足歩行である人間の体の土台です。

家やビルも土台がグラグラしていれば、上に立つすべてのものが不安定になってしまいます。

足の問題はその上に乗る膝、骨盤、背骨などに影響を与えます。

「しっかりした土台」を知っているとヨガのポーズもグンと変わってきますよ!



   
今月のポイントは、

・「タダアサナ(山のポーズ)」で下半身を安定させ、中心軸を定めます。

・「三角のポーズ」で体全体を使って大きく動きます。
 腰や体側が よく伸び、足の長さを整え、内臓が刺激されデトッ クス効果も高いポーズです。

・ 「英雄のポーズ1」で、
 下半身を強く、骨盤の歪みを調整し、全身を引き締めます。
 足の裏の重心、足の伸ばし方、骨盤の角度、下腹部の締め方などを意識して行いましょう。

・座位やうつ伏せのポーズでも土台作りが肝心!




「老化は足からやってくる」と言います。

冬は代謝も落ち、脂肪が落ち辛かったり、冷え性にもなりがち。

下半身を十分に鍛えながら集中力、バランス力、体力を養い、

足を整え、美しい姿勢を作っていきましょう!



一年のはじまり、初心にかえって基本基礎をしっかりと学び練習しましょう!


● 2017.12.18  新町ヨガ部スケジュールについて


新町ヨガ部

金曜日19:00~のyumi先生のレッスンは、12月末で終了となります。

1月から金曜夜クラスはいったんなくなりますので、ご了承くださいませ。


今年もあと少しですね。
忘年会や残業などで忙しく疲れがたまりやすい時期ですが、
こんなときこそ、ぜひヨガです!

ヨガをすると元気になりリフレッシュしますよ。
お正月から体調崩さないようにしてくださいね!


● 2017.12.12  船場ヨガ部スケジュールについて

Img_695d3a3beca012e26f5871ff626c91bb

3カ月ほど休講しておりました船場ヨガ部のレッスンが再スタートいたします。

スケジュール変更などでご迷惑をおかけしました。


2018年1月より

木曜日 19:00~ ハタヨガ saki先生

日曜日 10:30~、13:00~ ハタヨガ saki先生

土曜日 10:30~ 産後ママヨガ(子連れOK) saki先生



新しくヨガ部のコーチに就任のsaki先生のご紹介はまた後日いたしますね!

ぜひsaki先生のレッスンにご参加くださいませ♪