新町ヨガ部

                ~HAPPY&ENJOY~~

【6月のテーマ】


6月のテーマ  
『腹筋を鍛えて美腹になる!』


<6月の必須科目> 
★カパーラバーティ呼吸法
★三角のポーズ
★英雄のポーズⅡ、リバースウォーリア
★立位の開脚前屈
★座位の開脚前屈
★パスチモッターナアサナ
★上向きの弓のポーズ
★肩立ちのポーズ、鋤のポーズ 


<週テーマ>
1週目  『木のポーズ、体側を伸ばすポーズ、バッタのポーズ』
2週目  『木のポーズ、弓のポーズ、イルカの板のポーズ』
3週目  『ワシのポーズ、舟のポーズ、座位の門のポーズ、』
4週目  『ワシのポーズ、斜面のポーズ、 座位の開脚で体側を伸ばすポーズ』



男性・女性を問わず、誰もが気にするのが腹筋


腹筋は、あらゆる動作のパワーの源と言われています。


この腹筋が引き締まることで、身体の美しいラインができます。



腹筋は腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋の4構造になっており、
それぞれの筋肉に役割があります。



ゆえに、美腹には
(1)お腹のアウターマッスル「腹直筋(ふくちょくきん)」を強化する
(2)くびれをつくる「腹斜筋(ふくしゃきん)」を鍛える

(3)下腹ぽっこりを解消する「腹横筋(ふくおうきん)」といった
インナーマッスルを鍛える
のがポイントです!




今月は、この3つのポイントを鍛えるとともに、
「側屈のポーズ」=「わき腹部分を伸ばすポーズ」なども練習していきます。



側屈には体の内側の筋肉、インナーマッスルを鍛える効果があり、
骨盤の位置が正されたり、 腰痛予防や姿勢の改善につながりますよ。



また、腹斜筋はお腹周りの血液量を左右する重要な筋肉で、
鍛えることで血流を良くし、冷え性やむくみを改善することが期待できるのです。



夏場の冷え対策にもなりますよ!



美しく健康であるための腹筋を手に入れ美腹になりましょう!